日別: 2018年11月8日

焚き火趣味10周年記念に相棒のマジックフレームを新しくする

2008年秋から焚き火を趣味にして、この秋で10周年を迎えました。10周年の記念に何か特別なことをしたいと考えて、相棒のマジックフレームを新品に交代させることにしました。

これがストックしてあった新品のマジックフレームNGです。火を入れる前の写真も記念に撮っておきます。緊張しますね。

新しい相棒よ、ようこそ!よく燃えてくれます。もう前面パネルが変形してきました。焚き火ストーブって使い込むことで焼けて歪んで、それが趣となって愛着が沸くものなんですよね。

これは愛用していたマジックフレーム。6年間ほぼ庭に置きっ放し状態でも全く問題ありません。1年間庭に置いてあるブッシュボックスLF・ステンレスと比較しても、若干熱錆が出ているものの進行している感じはありません。ちなみに、どちらも磁石につかないステンレス製です。6年間酷使した相棒はコレクション棚に飾ることにします。