小さなノスタルジック焚き火ストーブの世界

ポットを買ったから庭でお茶することに

epiチタンクッカーs-8最近、EPIバックパッカーズクッカーSなどのポット・ケトル類をいくつか買ったので、庭で紅茶を飲むことにしました。普通はお茶するためにポットを買うのですから、逆ですね。

epiチタンクッカーs-7ポットを買った目的は、お湯を沸かしてストーブの新たな魅力を発見したかったから。お湯を沸かすのを楽しんだら、そのお湯で紅茶を飲もういうわけです。以前からチヌーク・ティーケトルは持っていましたが、お茶を入れるのは友人が遊びに来たときにだけでした。

epiチタンクッカーsで紅茶焚き火関連以外のアウトドア道具は何も持ってないので、普段使っているマグカップと短い角材を即席のテーブルに。鍋型の蓋はティーバッグ置きにしました。ミルクティー好きなのでミルクをどするかが課題ですね。とりあえず家の冷蔵庫の牛乳を入れました。

エンバーリット・ミニEPIクッカー