小さなノスタルジック焚き火ストーブの世界

ノマディックとMSRチタンケトル!

ノマディックとレッカー・炎1やっとノマディック・トレッカーで焚き火ができました。燃え方は使い慣れたブッシュバディと同じなんですが、わかっていても感激です。

ノマディックトレッカー・炎2今回の最大の炎写真です。一瞬ですがこんなに燃え上がることがあるんですよ。炎が高過ぎて写真からはみ出してしまいました。

ノマディックとMSRケトル1やっとMSRチタンケトルも使うことができました。側面はすぐに煤で真っ黒に。二次燃焼もしっかり煤は出ています。あんまりボーボー燃やすとハンドルが熱くなりそう。

MSRチタンケトル・沸騰お湯が沸きました!当たり前なんですが感激です。長年憧れていたポットですから。MSRチタンケトルは蓋がしっかりきっちり閉まるので、蓋を閉めたままカップにお湯を注げます。ただし、蓋を開けるときはハンドルを持ってしっかり押さえないと危険ですよ。

ノマディック・トレッカーMSRチタンケトル